●HOME > 京の鴨鍋

京の鴨鍋

京の鴨鍋
ご購入はこちら

<召し上がり方>

※新鮮生ものですので冷蔵庫に保存し、到着後はなるべく早くお召し上がり下さい。

鍋つゆを鍋(できれば土鍋)に入れ、水をカップ2杯分たして、火にかけて下さい。つゆが沸騰してきましたら鴨肉を入れ、順次鴨肉つみれ、お好みでお野菜、生湯葉、豆腐を入れて炊きこんで下さい。ひと煮立ちしましたら、うどんを入れて下さい。

うどんを入れて、1~2分煮込んだらできあがりです。

お召し上がりになった後、おつゆが残りましたら、そこへ御飯を入れて雑炊に してお召し上がり下さい。鴨肉の旨味とお野菜の旨味が出ておりますので、大変美味しいです。

※ご注意:鴨肉、鴨つみれ、鍋つゆは生きております。消費期限にかかわらず、なるべくお早めにお召し上がり下さい。

品 名
京の鴨鍋
原材料名
つゆ〔しょうゆ(本醸造)、風味原料(鰹節、鯖節、昆布、椎茸)、砂糖、みりん〕、白菜、豆腐、うどん〔小麦粉(北海道産)、澱粉、食塩、小麦蛋白〕、鴨肉(国産)、ゆず酢、白ねぎ、鴨つみれ〔鴨肉(国産)、鶏卵、コーンフラワー、上新粉、食塩、こしょう〕、まいたけ、水菜、生湯葉(大豆)、凝固剤、グリセリン脂肪酸エステル、PH調整剤、増粘剤(グァーガム)、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(エルビン酸Na)
内容量
つゆ(300g×4)、白菜(4分の1)、うどん(200g×2)、豆腐(1丁)、国産鴨肉(200g)、ゆず酢(180ml)、白ねぎ(1本)、鴨つみれ(100g)、まいたけ(1パック)、水菜(1束)、生湯葉(1枚)
消費期限
外箱表面に記載
保存方法
要冷蔵(10℃以下)
製造者
薬師庵(株)京都市右京区鳴滝本町18 フリーダイヤル 0120-385-894
ご購入はこちら