●HOME > 夏のおすすめ商品|京鴨せいろ

夏のおすすめ商品

京鴨せいろ
ご購入はこちら

<調理例>

温せいろ(つけ麺)の召し上がり方

◎最初に用意していただく物
●大きめのボールに氷水を作っておいてください。

大きめのお鍋に八分目程水を入れて、お湯を沸かします。
グラグラと煮立ってきましたら、麺を1玉もしくは2玉入れて箸で2~3回かき混ぜて下さい。
(あまり多く入れますと美味しく茹であがりません。)

あとは湯がふきこぼれない程度にまで火を小さくして、
硬めが好きな方は2分間、少し軟らかめが好きな方は2分30秒間茹でて下さい。

茹で終わりましたら、ザルに麺をとり水道水で水洗いし最初に用意しておいた氷水に移し麺をしめて下さい。

麺をザルに取って水を切って「盛り器」に移して下さい。つゆは薄めずにそのままお鍋で温めて下さい。
熱くなったつゆに鴨肉、白ねぎを入れて、一煮立ちさせた後に「つけ器」に移して下さい。
お好みに応じて山椒をおつゆに入れてお召し上がり下さい。

名 称
生(なま)そばセット
品 名
京の鴨せいろ
原材料名
そば〔小麦粉、そば粉、食塩、小麦蛋白、増粘剤(グァーガム)、pH調整剤〕、つゆ〔しょうゆ(本醸造)、砂糖、、みりん、鰹節、鯖節、昆布〕、白ねぎ、国産鴨肉、山椒
内容量
そば(120g×5)、つゆ(100g×5)、白ねぎ(2袋)、国産鴨肉(25g×5)、粉山椒(5個)
消費期限
枠外表面に記載
保存方法
要冷蔵(10℃以下)
製造者
薬師庵(株)京都市右京区鳴滝本町18 フリーダイヤル 0077(23)634265
ご購入はこちら